SSブログ
ビッグコミックスペリオール ブログトップ
前の1件 | -

医龍|平成時代の医療コミックといえばコレ! [ビッグコミックスペリオール]

医龍【スマホ漫画】
>>【パソコン&スマホ対応】電子コミックサイトはコチラから
試し読みは無料で読めます

2002年から2011年まで、ビッグコミックスペリオールにて大人気連載された「医龍-Team Medical Dragon-」

2006年からは2014年までの間、4期に渡って坂口憲二主演でドラマ化され、その人気から5期のドラマ化に期待するファンも。

日本の医療業界の内部を深く切り込んだそのストーリーだけでなく、そこに絡んでくる登場人物の複雑に絡み合う人間関係が赤裸々に描かれ、彼らの心情に心揺さぶられた読者も多かったはず。

本作の主人公は熟達した腕を持つ天才外科医「朝田龍太郎」

物語の舞台となる明真大学付属病院にスカウトされる以前は、戦地や災害地で医療支援の活動を行うNGOで「Team Medical Dragon」と呼ばれた医療チームを率いていました。

外科医としての腕は超一流ですが、私生活は無頓着で自宅のアパートは散らかったままという一面も。

明真大学付属病院胸部心臓外科医の加藤晶は出世街道をひた走るキャリアウーマンで、自身の教授昇進のためバチスタ手術を成功させるチームを召集。

朝田はそこで天才外科医としての手腕を振るいますが、中には超一流ではない凡人と自覚している研修医の伊集院昇も配属され、他のクセは強いけれど腕は立つメンバーの中で自信が持てなかったり、苦しんだりしながら医者として成長していく様もグッと胸に来ます。

普段、患者側からは見ることができない医局に渦巻く問題や、確執などが時にとても嫌な形で見せ付けられるシーンも少なくないので、日本の医療業界に対して不信感を抱いてしまうかもしれませんが、そんな中でも自分の信念のため医療に身を捧げる多くの医者の姿があることも信じたくなる本作。

コミック全25巻は読み応えアリです。

医龍【スマホ漫画】
>>【パソコン&スマホ対応】電子コミックサイトはコチラから
試し読みは無料で読めます
タグ:医龍
前の1件 | - ビッグコミックスペリオール ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。